情報開示

ぷらうらんどkouminkanひだか建設入札結果

 

事業所評価

ご利用者様に当法人の各事業所のアンケ-ト評価をして頂いた結果について、職員自己評価とともに開示致します。

自己評価      
令和2年度 児童発達支援センタ-たの 児童発達支援センタ-ひだか 放課後等デイサ-ビスひだか
令和3年度 児童発達支援センタ-たの 児童発達支援センタ-ひだか 放課後等デイサ-ビス

 

保護者評価      
令和2年度 児童発達支援センタ-たの 児童発達支援センタ-ひだか 放課後等デイサ-ビス
令和3年度 児童発達支援センタ-たの 児童発達支援センタ-ひだか 放課後等デイサ-ビス
ひだか

 

定款・報酬等の総額の公表

報酬等の総額 令和2年度 令和3年度
評議員 41,440円 148,200円
理事 32,330円 254,790円
監事   74,145円
評議員専任解任委員会 0円 0円
定款第8条の評議員の報酬の総額 400,000円 400,000円
役員報酬の総額
(予算額
1,103,000円 1,103,000円
     


事業報告&決算報告

令和3年度
第3年次)
事業報告書    
  計算書類(決算書)
表紙
資金収支
事業活動計算書
基本財産その他の固定資産
    貸借対照表 借入金明細書
  損益計算書 財産目録 補助金等収益明細書
    固定資産管理台帳 基本金明細書
  注記 国庫補助金等積立金
明細書
監査報告書

特定処遇改善・賃金改善等
〇処遇改善加算額は、4,016,470円であり職員給与に他の障害福祉人材(B)に充当支給した。
  〇特定処遇改善加算総額は、1,575,410円であり支給該当職員を
・他の障害福祉人材(B)11人
・その他の職種(C)7人に分類し
毎月の給与明細書に特定改善手当を明記して支給した。
(B)グル-プの支給総額 1,255,000円
(C)グル-プの支給総額  365,000円   支給合計額は1,620,000円となった。
〇福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金によるベースアップについては、令和4年4月申請であるが、2月、3月勤務分から前倒し支給することが交付要件であり、16名に対し、2ヶ月総額342,000円をベースアップによる賃金改善手当として支給した。

令和4年度計画
〇処遇改善加算予定額約4,096,000円は、4月から翌3月までの毎月の職員給与に充当支給します。 
〇特定処遇改善加算予定額約1,605,000円は、
支給該当職員を、他の障害福祉人材(B)11人その他の職種(C)7人に分類し、
4月から翌3月までの毎月の給与明細書に特定処遇改善手当と明記して支給します。


令和2年度
第2年次)
事業報告書  
  計算書類(決算書)
表紙
拠点区分計算書類 基本財産その他の固定資産
    注記 借入金明細書
    財産目録 補助金等収益明細書
    固定資産管理台帳 基本金明細書
    国庫補助金等積立金明細書 監査報告書

職員処遇改善

令和2年度実績

令和2年度実績
 〇処遇改善加算額3,403,110円は、職員給与に充当支給しました。
 〇特定処遇改善加算総額は、2,140,760円でした。支給該当職員を、他の障害福祉人材(B)11人、その他の職種
(C)7人に分類し、毎月の給与明細書に特定改善手当を明記して支給しました。
(B)グル-プの支給総額1,531,410円、(C)グル-プの支給総額609,350円となりました。
令和3年度計画
〇処遇改善加算予定額約3,400,000円は、4月から翌3月までの毎月の職員給与に充当支給します。 
〇特定処遇改善加算予定額約1,300,000円は、支給該当職員を、
  他の障害福祉人材(B)9人
  その他の職種(C)8人に分類し、4月から翌3月までの毎月の給与明細書に特定処遇改善手当と明記して支給します。

令和元年度
(第1年次)
事業報告書
計算書類(決算書) 表紙 拠点区分資金収支計算書
拠点区分事業活動計算書 
基本財産その他の固定資産
  注記    借入金明細書  
財産目録  補助金等収益明細書
  固定資産管理台帳  
基本金明細書  
国庫補助金等積立金明細書
監査報告書